2010年 03月 14日 ( 1 )

記事にならない小ネタ集

1つだけでは記事にならないようなことを3連発です。

・武器を投げた時のダメージ

直接攻撃の場合、(攻撃力)=($00+8)*(素手の攻撃力)/16に$00=(剣の強さ)+(ちから)を入れて求めますが、武器を投げた時の場合は単に$00=(剣の強さ)として攻撃力を求めるようです。
それから非常に細かいことですが、この式は厳密には、(攻撃力)=(素手の攻撃力)+($00-8)*(素手の攻撃力)/16で、/16の四捨五入は絶対値を四捨五入しなければなりません。厳密に計算しないと$00が8未満の時に攻撃力が実際の値より1大きくなってしまうことがあります。

・シャッフルダンジョンのパターン数

1~7Fはそれぞれ10通り、15,16,26Fはそれぞれ5通りでした。多いような少ないような。
杉並の旧街道、山間渓流、天馬峠、瀑布湿原はそれぞれ2フロアありますが、どちらにも出現するパターンというのはなくて、フロア毎にそれぞれ10または5パターンずつあります。まあ同じ形状のフロアが連続で出るのも困りますが。

・会心の重複

まずミノタウロスの斧での判定を行い、次に会心の腕輪での判定を行います。ミノタウロスの斧で会心の一撃と判定されると会心の腕輪の判定は飛ばされます。
よって、両方装備した状態で会心の一撃が出る確率は、1-(1-1/4)*(1-1/2)=5/8でした。実はひねりなしに計算すれば良かったということですね。間違っても1/4+1/2=3/4ではありません。
[PR]
by oyasen | 2010-03-14 15:23 | 改造・解析